アルバムできちんと整理する

写真館で現像してもらった写真を無造作に溜め込んでいる人も多いでしょう。それではせっかくの記念写真が台無しになるかもしれません。そうならないためには、機会を見つけてアルバムに整理することをおすすめします。写真は被写体になった人はもちろん、撮影者にとっても掛け替えのない思い出になります。写真はもちろん、ネガもきちんと保存しておきましょう。

パソコンに取り入れてDVD化する

携帯端末のカメラ機能を利用することで、いつでもどこでも写真撮影が可能な時代になりました。そのため、スマホなどに写真を残したままの人もいるかもしれません。しかし、携帯端末になんらかの不具合が生じたとき、写真の保存に支障をきたす場合も出てきます。そういった不測の事態に対応するためにも、写真をパソコンに取り込んでおくと良いでしょう。その上でDVD化しておくと安心できます。DVDはカサが低いため、保管場所を取らないなどいろいろなメリットがあります。

専門業者に依頼する方法も

写真のDVD化は自分で行うだけでなく、専門業者に依頼するのも良いでしょう。業者を探すときはサービス内容はもちろん、料金体系を把握することも大切です。納期を確認しておくと完成までの目安にもなります。写真やネガだけでなく、ビデオのDVD化なども検討すると良いかもしれません。なお、古い写真やビデオなどを修復できる業者もあるため、汚損や破損が見られる写真などを見つけたときは相談してみてはいかがでしょうか。大事な記録をいつまでも残すためにも最善を尽くしましょう。

フォトブックというのは、スマホやパソコンのデータ上の写真をプリントアウトして、自分だけの写真集を作る事が出来るサービスです。